TinyLinker ver 1.0 (2010年2月15日)

○ShortURL AccessAnalyzerからTinyLinkerに名称変更

○テンプレートを全面的に変更しました。

○スクリプトのフォルダ構成を変更しました。

○メインスクリプトのファイル名を「surlaa.cgi」から「tinylinker.cgi」に変更しました。

 

ShortURL AccessAnalyezr ver 2.0

○フレーム転送である条件が重なった場合に、「フレーム転送時のタグ」が正常に動作しないバグを修正しました。

 

ShortURL AccessAnalyezr ver 1.9

○テンプレートの一部を修正しました。

○簡易アクセスカウンターにカウンターリセット日時を追加し、「ID作成/選択/編集/削除」の並べ替えに"リセット日が新しい順(古い順)"を追加しました。

○「ID作成/選択/編集/削除」の絞り込みに使うフォームではPOSTメソッドとしていましたが、GETメソッドに変更しました。

 

ShortURL AccessAnalyezr ver 1.8

○スクリプト側で作成するフォルダのパーミッションが正しく設定されないバグを修正しました。

 

ShortURL AccessAnalyezr ver 1.7

○簡易アクセス解析を追加しました。

○テンプレートの一部を修正しました。

 

ShortURL AccessAnalyezr ver 1.6

○バージョン情報を追加しました。

○セキュリティを強化しました。

 

ShortURL AccessAnalyezr ver 1.5

○生ログ検索で、アクセス日時の秒が表示されないバグを修正しました。

 

ShortURL AccessAnalyezr ver 1.4

○ID作成/選択/編集/削除のページで使用する機能"ID絞り込み条件による、表示するIDの絞り込み"で、転送方法を複数選択すると正しく絞り込めないバグを修正しました。

 

ShortURL AccessAnalyezr ver 1.3

○ID作成/選択/編集/削除のページに、短縮URLリンクを表示させるようにしました。

○更新日時の表示位置ををずらし、作成日時→作成日、更新日時→更新日に変更しました。

 

ShortURL AccessAnalyezr ver 1.2

○設定の「過去ログ保存」で「削除する」と設定しても、設定の組み合わせによって削除されないことがあるバグを修正しました。

 

ShortURL AccessAnalyezr ver 1.1

○カレンダーの曜日がずれていたのを修正しました。

○CGI設定の「リンク元解析 除外 URL」で2つ以上のURLが設定できないバグを修正しました。

 

ShortURL AccessAnalyezr ver 1.0 (2006年9月1日)

○ShortURL AccessAnalyzerとしてリリース